2011-03-18

桜見

あの日、町が寝静まって静かだった夜

ぼくらは町を出た

夜の町をすいすい通り抜けて

穏やかな海のある西のほうに


途中休憩した山の中

しんしんと冷え込む冬の空気は

静かで

これが本物、なんだろうと思った


青く濃い空に、真夜中でも深く明るい宇宙


着いてみれば西の海は

波は荒く

風はときおり大きな音をたてる

けれどやっぱり静かに息づいていた


町の冬は

さっきまで遠くで

本当に静かにひとつの風景で


それが今、

あの夜の山の中で桜の木が咲き始め

桜見はもうすぐ

寒さに凍えるだれかと

そうじゃないぼくらの夢の中で

やすらかにはじまる

2 comment:

tomizawa said...

久しぶりの日記更新ですね。最近アフリカの情勢が危なくなっているので心配してました。そうだ、僕のほうから渡辺先輩に報告したいことがあります。僕は4月26日から一年間ほどイギリスに語学留学しにいきます。向こうにいったら日記を書こうと思いますので、お互いに外国生活についていろいろと情報交換していきたいですね。

bebe said...

おーそりゃよかったね!
そういう話は是非メールでゆっくり聞かしてくださいな。

Post a Comment

comments

 
Blogger にログイン中です;。